魔王の小説クラブ (ノア(サイズフェチの書き手))

ファンティアに登録してノア(サイズフェチの書き手)さんを応援しよう!

現在196人のファンが応援しています。

ノア(サイズフェチの書き手)さんのファンクラブ「魔王の小説クラブ」では、「魔王ノアと魔王妃メイシアの一般宇宙蹂躙」などの特別なコンテンツをお楽しみいただけます。

無料新規登録

魔王の小説クラブ (ノア(サイズフェチの書き手))
196

魔王の小説クラブ (ノア(サイズフェチの書き手))

主に、サイズフェチに関する小説を書くファンティアです。 作品は、PixivにもUPします。 おおよそ3000~5000ほどの短編書き手です。

このページをシェアしてノア(サイズフェチの書き手)さんを応援しよう!

ツイートすることで支援PTが獲得できます!

主に、一次、二次創作のサイズフェチの小説を書きます。

有料の会員の方には、月に1-2度、リクエスト小説の投稿を予定しています。
リクエスト作品は様々な理由からⅠ-2週間ほどかかります。
シチュエーションなどによっては、お断りする場合があります。

今月から、バックナンバーの販売を開始しました。
値段は現在650円ですが、状況を見て、変更するかもしれません

魔王ノアと魔王妃メイシアの一般宇宙蹂躙

そう、それは、空の、宙の、果てともいえるほど、人類には遠い話であった。 そこは、近未来。 人々は宇宙へと散らばった時代。 かつては、ロマンと呼ばれた宇宙も今や昔。 宇宙にいる人類は、星の特...
魔王の小説クラブ
魔王の小説クラブ

とある世界のエンドマーク~あるいは四天王ラーシルの日常~

その日、世界は、創世の神話と対峙していた。 その世界には戦争があった。差別があった。人種の壁があった。言語の壁があった。 だが、それらは、一年前に現れた、創世の女神。 彼らの惑星の中心に据え...
魔王の小説クラブ
魔王の小説クラブ

魔王ノアの蹂躙オナニー

そこは、魔王の屋敷。 魔王軍と呼ばれる、魔物たち。・・・・・・とはいえ、種族は多種多様。 妖精から、擬人の術ができるようになった動物魔物。果てへといけば、宇宙創成神話の神々まで、細かい種族を含...
1
魔王の小説クラブ
魔王の小説クラブ

アルテラと頼光の都市蹂躙~intro~

深く暗い闇。・・・・・いや、ただ、電源を落としているだけなのだが。 「・・・・・頼光か」 「あら、貴女は・・・・・・」 そこで鉢合わせたのは、二人の女性。 フン族の大王、アルテラと、源氏の...
2
魔王の小説クラブ
魔王の小説クラブ

魔王ノアのマッサージ

神というのは、気まぐれである。 唐突に現れ、まれに人に試練を与え、まれに人々に恩恵を与える。 ゆえに、それは唐突に街中に表れたのだ。 『やぁ、初めまして、人類諸君、ボクはノア、魔王だよ。今日...
魔王の小説クラブ
魔王の小説クラブ

結月ゆかりの縮小

「くすっ・・・・・・起きてください、ゆかりさん」 ぐらり、っと、体が大きく揺れる感覚に、目を覚ます。 響く声は、・・・・・・そう、昨日は、確か、あかりちゃんの家に遊びに来て・・・・・・。 普段...
1
魔王の小説クラブ
魔王の小説クラブ
すべてみる