記録舎 貮號分室 (道民の人)

ファンティアに登録して道民の人さんを応援しよう!

現在190人のファンが応援しています。

道民の人さんのファンクラブ「記録舎 貮號分室」では、「カエサルのものはカエサルに 記憶を届ける旅 古絵はがき篇」などの特別なコンテンツをお楽しみいただけます。

無料新規登録

記録舎 貮號分室 (道民の人)
記録舎 貮號分室 (道民の人)
190

記録舎 貮號分室 (道民の人)

毎月1~2回程度の更新ペースを予定。旅先の話や風景や旅館などを写真と文で紹介していく場所です。たまに裏話、フォトエッセイ等もあり。

このページをシェアして道民の人さんを応援しよう!

ツイートすることで支援PTが獲得できます!

初めての方ははじめまして。知っている方はまた会いましたね。
ファンティアでは、Twitter等で紹介した旅先の風景や鄙びた旅館、廃れた場所に加えて、ちょっとしたフォトエッセイ、プランによっては一部ジャンルを除いて位置情報も加えた旅先の紹介などをしていきます。

「分室」とあります通り、あくまでサブ的な場所でありますので、講読される方も私自身も気負いしない程度にして行けたらと思います。よろしくお願いいたします。

カエサルのものはカエサルに 記憶を届ける旅 古絵はがき篇

カエサルのものはカエサルに 記憶を届ける旅 古絵はがき篇

 今から約3年前のこと、私は蚤の市で一枚の古い絵はがきを手に入れた。  そこにはM(仮称)という名字の医院と、その院長らしい人物の肖像が映っていた。だが、名前以外は都道府県レベルで場所がわからな...
2
どこにも行かないお正月 -旅をしない自分について

どこにも行かないお正月 -旅をしない自分について

 新年明けましておめでとうございます。  旧年中は大変お世話になりました。本年も変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願いいたします。  …と、堅苦しい挨拶はおいといて  2020年は本当に本...
2
金田屋リヒトミューレ ―花街の残り香 木更津・後編

金田屋リヒトミューレ ―花街の残り香 木更津・後編

 前回の更新は千葉県木更津市に残る旧銭湯「人参湯」さんをとりあげたが、今回は木更津の近代建築として、もう1つの個人的な目玉「金田屋リヒトミューレ」さん(旧金田屋洋品店)をメインに紹介する。  ...
1
旧人参湯 ―花街の残り香 木更津・前編

旧人参湯 ―花街の残り香 木更津・前編

 千葉県木更津市は東京湾に面した穏やかな土地だ。  古くから江戸前の海運の街として栄え、昔は遊郭があったほどだった。現在も、古い商店街や町並み、家屋が多い裏通りを中心に往年の雰囲気の残り香が強い...
2
見つめる眼 ―四国の路地裏から

見つめる眼 ―四国の路地裏から

 地方の旧道を歩いていると、驚くほど昔の看板がそのまま残っていることがある。  かつてはどこにでもあったはずのものが、建物の更新が少ない場所に残りやすいのは考えてみれば当然だが、それでもそういう...
3
帰り道

帰り道

 旅先からの帰り道はいつだってつらい。  それも、旅先の知らない土地で知らない人と話すことが多かったり、何かイベントごとに参加して、遠い街にいる友人に会ったりした後の帰り道の寂しさは何にも勝る。...
8
すべての投稿