リオネス

ファンティアに登録してリオネスさんを応援しよう!

現在16人のファンが応援しています。

リオネスさんのファンクラブ「リオネスのファンクラブ」では、「Stack」などの特別なコンテンツをお楽しみいただけます。

無料新規登録

リオネス

このページをシェアしてリオネスさんを応援しよう!

ツイートすることで支援PTが獲得できます!

BLが大好きで二次創作にもオリジナルにも手を出す猫好き。
絵は得意ではないが指示絵程度なら描ける。
メインは小説書き。

Stack

Stack

何事にも順序が存在する。仕事で優先順位を決め、時間以内で終わるように調整して進めていく。それは、プライベートでも同じだ。けれど、その理論を曲げる存在が一人だけいる。いや、むしろ『脱線している』が...
リオネスのファンクラブ
リオネスのファンクラブ
誘惑の子守唄

誘惑の子守唄

話は突然だが、俺アメリカは風邪を引いた。 国が風邪を引くなんて国の景気が悪くなったりした時なんだけど、今回はちょっと違う。ごく普通の人間が風邪を引く理由と似ていて……いや、普通の人間はこんなこと...
リオネスのファンクラブ
リオネスのファンクラブ
繋ぎ糸

繋ぎ糸

この物語は、『彼』に始まり『彼』に終わる。 全てはこの一言で片づけられてしまうほど全ての者にとっては小さな出来事だが、今から話す『彼』にとってはとても重要な内容だ。 その『彼』にとっては、『彼』...
リオネスのファンクラブ
リオネスのファンクラブ
密室の中で

密室の中で

某国、某日、雷鳴の轟く曇りの日の出来事だった。いつも通りまとまらなかった世界会議が終了し、各自宿泊しているホテルへ向かっていた。俺もホテルへ向かおうと書類をカバンへ入れている時のこと。 「あ、ア...
リオネスのファンクラブ
リオネスのファンクラブ

いい子なんかじゃない

昔から大人たちに言われていた。 「我慢強くて、大人しい子」だと。 たとえ欲しいものがあっても、相手が奪って来れば流れのままに奪われる。 学校の帰り道に、欲しいゲームがあってもお小遣いが溜ま...
1
リオネスのファンクラブ
リオネスのファンクラブ

相棒のいない一日

俺、花村陽介は妙な虚無感に身動きが取れなくなっていた。 ぼんやりと椅子に座って、天井を見ていると膝に小さな重力がかかる。 視線を落とせば、そこには孤児院で預かっているまだ幼い少女が、 こち...
1
リオネスのファンクラブ
リオネスのファンクラブ
すべてみる