淫語小説家になろうファンクラブ (淫語小説家になろう@範田紗々)

ファンティアに登録して淫語小説家になろう@範田紗々さんを応援しよう!

現在1492人のファンが応援しています。

淫語小説家になろう@範田紗々さんのファンクラブ「淫語小説家になろう@範田紗々」では、「スケベな淫語お姉さん。Vol.1」などの特別なコンテンツをお楽しみいただけます。

無料新規登録

淫語小説家になろうファンクラブ (淫語小説家になろう@範田紗々)の投稿

淫語小説家になろうファンクラブ (淫語小説家になろう@範田紗々)の投稿一覧です。「キミノナハ。Vol.3」「キミノナハ。Vol.2」など、643件の記事が投稿されています。

ツイートシェア

キミノナハ。Vol.3

キミノナハ。Vol.3

俺が目を覚ますと、掌に「私は紗々」と書いてある。 あれ? なんだ、これ? 夕方になってバイト先に行くと、 先輩達に絡まれた。 「お前、長澤先輩と昨日、どこ行ったんだよ」 身に覚えがないの...
6
キミノナハ。Vol.2

キミノナハ。Vol.2

あたしが目を覚ますと、妹が 「今日はホーミをいじってないんだね」と言った。 なんで朝からオメコをいじらないといけないのよ。 学校に行って、古典のノートをめくると、「お前は誰だ」という落書き。 ...
3
キミノナハ。Vol.1

キミノナハ。Vol.1

投稿者:ゲン(愛知県) ある朝目が覚めると、俺は女になっていた。こんな時だれでもするように、 俺は乳房を揉んでみる。うん、やっぱり女体だ。ずいぶんリアルな夢だ。 だとすると、次にやるべきことは...
3
【完全版】夜明けの朝立ちで。

【完全版】夜明けの朝立ちで。

全国の淫語小説家から送られてきた淫語小説を 淫語小説朗読家 範田紗々がAVで培ったHなテクニックを 駆使して情感たっぷりに朗読します! 【あらすじ】 朝立ちから始まる会話劇…⁉ 公開中の全話...
4
夜明けの朝立ちで。Vol.2

夜明けの朝立ちで。Vol.2

「夜明けの朝濡れしちゃった。あなた起きて、よく寝てるわ。寝てるのに  反り返ってるわ、ギンギンね。直接触ってるのに、まだ寝てるわ。  いつ起きるか、いろいろやってみようかな。まずは、ギンギンぽこ...
4
夜明けの朝立ちで。Vol.1

夜明けの朝立ちで。Vol.1

投稿者:栗酢太(三重県) 「夜明けの朝立ちで、起こして御免ね。君は、ずーと背を向けて  寝たふりしてるんだね。嫌いでもないのになぜ、求めてるはずなのに  なぜか。君は背を向けてるのに、俺はビン...
4
【完全版】淫語放送局の卑猥な女子アナ。

【完全版】淫語放送局の卑猥な女子アナ。

全国の淫語小説家から送られてきた淫語小説を 淫語小説朗読家 範田紗々がAVで培ったHなテクニックを 駆使して情感たっぷりに朗読します! 【あらすじ】 少子化対策に淫語満載の番組が登場…⁉ 公...
3
淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.7

淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.7

センズリは我慢すればするほど、気持ちのいいセンズリがこけますので、 我慢、我慢ですよ。明日は女のマンコの七不思議、その次は男の金玉の 七不思議についてのお便りを紹介する予定ですので、 楽しみにお...
3
淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.6

淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.6

さあ次は、毎朝恒例の「淫語面白コーナー」の時間ですよ。 淫語にまつわる、世の中の面白い話題を特集するコーナーです。 今日は千葉県にお住いのS子さんからのお便りを紹介してみましょう。 「私は20歳...
2
淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.5

淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.5

「男という生き物は、種を保存する為に、常にチンポからチンポ汁を  発射したいと思っているものなんですね。だから、ちょっとしたエッチな  刺激で、すぐにムラムラした気分になって、チンポがムクムクと...
4
淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.4

淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.4

この男はいつもどんなかっこうで、どんなやり方でセンズリを こいているのかしら? 男のセンズリに興味のあるこの女性店員は、 「ねえ、いつもそんな風にセンズリをこいているの? 男の人って そ...
6
淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.3

淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.3

それでは、淫語連呼を始めますね。卑猥な淫語をもっこりした股間で 受け止めて、さらにチンポを真っ赤に充血させて、鋼鉄のように 硬く勃起させてくださいね。チンポ、チンポ、チンポ、マンコ、マンコ、 マ...
4
淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.2

淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.2

わたしは男のセンズリに興味があったので、じっとその男のセンズリ姿を ガン見してやりました。そして、男がセンズリをこきやすいように、 ほら、お前がいつも毎日しているように、もっと激しくセンズリを ...
4
淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.1

淫語放送局の卑猥な女子アナ。Vol.1

投稿者:淫語王子(福岡県) 政府の経済政策の失敗により、20年以上も続く、日本のデフレにおいて、 日本は先進国の中でも最も平均所得の伸びが最低で、益々、格差社会が 広がり、将来への不安で、夢も...
5
【完全版】不思議なピーチパイ。

【完全版】不思議なピーチパイ。

全国の淫語小説家から送られてきた淫語小説を 淫語小説朗読家 範田紗々がAVで培ったHなテクニックを 駆使して情感たっぷりに朗読します! 【あらすじ】 男女の身体の神秘をポエミーに…⁉ 公開中...
3
不思議なピーチパイ。Vol.3

不思議なピーチパイ。Vol.3

「見せて、今日はあなたが見せて。サラサラぽこ珍。  ギンギンのサラサラぽこ珍。裸になって床に横になり足広げなさい。  私は全裸であなたを、素足で踏みつけるわよ。  サラサラオメコ見えるでしょう。...
4
不思議なピーチパイ。Vol.2

不思議なピーチパイ。Vol.2

「見せてくれないか。サラサラオメコ。」 「またあ、今日はどうしてほしいの、言いなさいよ、見たいんでしょ。 私のオ・メ・コ。」 「スカートそのままで、下着だけ脱いで。俺はカーペットに寝転ぶ...
5
不思議なピーチパイ。Vol.1

不思議なピーチパイ。Vol.1

投稿者:栗酢太(三重県) 「見せくれないか。見たいんだ、今の状態。サラッとした所を。」 「何を見たいの。何考えてるの。いやよ。  また、いやらしこと考えてるでしょう。」 「オメコ見せてほしいん...
3
【完全版】奇妙な日々。

【完全版】奇妙な日々。

全国の淫語小説家から送られてきた淫語小説を 淫語小説朗読家 範田紗々がAVで培ったHなテクニックを 駆使して情感たっぷりに朗読します! 【あらすじ】 先輩タレントに枕営業を求められた新人の運命...
4
奇妙な日々。Vol.3

奇妙な日々。Vol.3

「ミエちゃんかわいい。感じてるスケベな顔見せて」 私がそう言うと、彼女は恥ずかしそうにイヤイヤをする。 それから両手で顔をおおった。 私は彼女のおまんこをまさぐりながら、 「撮影会のおじさんや、...
1