• ダウンロード商品
    • 200円税込
  • こちらはきゃらめる堂R40Gの月額プラン「無料プラン」の限定商品です。

    ファンになる

恥臭(16P)の説明

●ストーリー

人気の絶えた夜の教室。
女教師・美帆は、ただひとり人知れぬ愉しみに耽るのであった。

思春期の少年たちの放つ特有の匂いが好きで堪らない。
彼らは自分たちの魅力にあまりにも無自覚だ。汗くさい体操着を脱ぎ捨て、美帆を誘うかのようにロッカーへと残してゆく。

女教師という立場を忘れ去り、牝の快楽へとはまり込んでゆく美帆。
だが無人だと思っていた教室へ、何者かがやってきたのだ!

──見られた!?

冷ややかに美帆を見下ろすのは、教え子の沢口少年であった。

──よりによって、この子にこんな姿を見られてしまうなんて!!
──どうしよう!? 恥ずかしくて、もう……。

開き直った美帆は、大胆にも教え子を誘惑することにした。
スーツに隠されていた豊満な肉体を露わにし、大きく重い乳房をつかみ、沢口少年の華奢な身体へとのしかかる。

大人の女の圧倒的な色香に蹂躙され、抗うことも敵わず、少年は女教師の肉体の虜になり始め……。

●余談

いまでいう「おねショタ」になるのかもしれません。当時は、そういうキーワードはまだありませんでしたが。
男性キャラの描き方で試行錯誤していた時期で、この作品では思い切って年齢の低めの男の子を描いてみることにしたのでした。

男性キャラは、エロマンガでは注目される機会も少ないですが。みなさまの場合、受け入れやすいタイプや苦手なタイプなど、あったりするでしょうか?

●ご購入する上での注意

本作品は単行本『恥臭』の表題作であり、すでに紙の単行本でも電子ブックでもパッケージとして出回っている作品です。しかし残念ながらあまり注目される機会がないので、今回、単品としてDL販売してみることにしました。

また時世の変化に従って、局部修正も大きくしました。ご了承下さい。
もし修正の小さいバージョンをご希望の場合は、古本などを探されたほうがいいと思います。